平成28年度 東京学生柔道体重別選手権大会

日時:平成28年9月4日(日)
場所:日本武道館

男子60kg級
【1回戦】
小椋 海太⑩[不戦勝ち]△倉上 拓真(東工大)
【2回戦】
小椋 海太△[袖釣込腰]⑩平原 佑多(東洋大)

男子66kg級
【1回戦】
竹部 晃平△[合わせ技]⑩内山 寛崇(国士舘)
※背負投げ⑦×2

男子73kg級
【1回戦】
天谷 賢二△[袖釣込腰]⑩坂東 篤(日本大)

男子81kg級
【1回戦】
福田 宝△[横四方固]⑩船橋 龍之介(国士舘)

男子100kg級
【1回戦】
岩城 啓祐⑩[大内刈り]△佐藤 翔平(法政大)
【2回戦】
岩城 啓祐⑩[横四方固]△鈴木 達也(大正大)
※内股?浮落?(有効)→横四方固め
【3回戦】
岩城 啓祐△[横四方固]⑩安達 裕助(日本大)
※小外刈り(有効)→横四方固め
代表決定戦は左足首負傷により棄権❌

[総括]
久しぶりに青学柔道部全体で臨んだ今大会、部員一同非常に多くの課題が見つかる試合内容となりました。また今大会まで様々な面で柔道部をサポートをして下さった関係者の皆さま方、本当にありがとうございました✨✨
今後とも青山学院大学体育会柔道部をよろしくお願い致します。

平成28年度 全日本学生レスリング選手権大会【試合結果~番外編~】

柔道の練習の一環として、日頃からレスリング部の練習に参加している岩城啓祐(総1)が、先日の【全日本学生レスリング選手権大会】に出場致しました。
試合結果は以下の通りです。

日時:平成28年8月27日(土)、28日(日)
場所:金岡公園体育館

フリースタイル 97㌔級
岩城啓祐(総1)
【1回戦】
11-0
テクニカルフォール勝ち

【2回戦】
10-0
テクニカルフォール勝ち

【3回戦】
棄権
※ベスト16

(以下、青山スポーツより引用)
柔道部の岩城は97㌔級に出場。
1回戦の試合開始20秒、足をかけてからの投げ技が決まり4ポイントを先取する。岩城は試合の主導権を握り、相手をコントロールして追加点をあげ11-0とテクニカルフォール勝ちを収めた。
続く2回戦、バックをとってポイントを奪うと、ローリングなどを決めまたしても1Pでテクニカルフォール勝ち。2回戦も岩城のペースで試合を運び勝利した。

平成28年度 東京都Jr.柔道体重別選手権大会

日時:平成28年7月10日(日)
場所:東京武道館

男子81kg級
【1回戦】
福田 宝○[不戦勝]△宮田 祐三(法政大)
【2回戦】
福田 宝△[払 腰]⑩前杢 宏輝(専修大)

1回戦は不戦勝により2回戦からの登場となった福田宝(史1)、序盤から果敢に得意の袖釣り込み腰と背負い投げで攻めに出るも、後半に足が揃った所を相手の払い腰にうまく合わされて一本負け。2回戦での敗退となりました。

男子100kg級
【2回戦】
岩城 啓祐○[指導1]△和田 樹希也(日本大)
【3回戦】
岩城 啓祐△[小外刈]⑤大瀧 和(國學院)

1回戦はシードにより同じく2回戦からの登場となった岩城啓祐(総1)、得意のレスリング仕込みのパワフルな柔道で強豪校である日大の選手に指導を与え、優勢勝ちで3回戦進出を決める。続く3回戦はお互いに決め手を欠く攻防から試合が動き出した終盤、相手にうまく技を合わされて有効を奪われ、そのまま無念のタイムアップ。勝てばベスト8入りのかかった試合でしたが、残念ながら3回戦敗退となりました。

[総括]
今回出場した1年生2名にとっては入学以来、東京都で初の個人戦となった本大会。結果的には全日本ジュニアへの切符を手にすることが出来ませんでしたが、来年度の同大会において十分に全日本ジュニア出場へ期待の出来る試合内容に感じられました✨✨✨

今大会へ向けて日頃より学生をサポートして下さったOBの先輩方、並びに関係者の皆様にはこの場を借りまして深く御礼申し上げます❗❗
今後とも青山学院大学柔道部を宜しくお願い致しますm(_ _)m💦💦



柔道部が青学新聞【6月号】に掲載されました!!

青学新聞【6月号】に先日の5人で挑んだ東京学生柔道優勝大会&東北学院大学との定期戦での記事が掲載されました!!
東京学生の記事のタイトルは『少人数でもまずは一勝』とあり、これは嬉しいですね♪
写真は福田宝(史/1年)の袖釣り込み腰の瞬間です。
さらに、定期戦での記事には岩城啓祐(総文/1年)が大外刈りでバシッと投げている瞬間の写真を載せて頂きました!!
こういった記事や機会を通して少しでも部員が増えてくれれば何よりです!!

今後とも青山学院大学体育会柔道部を宜しくお願い致しますm(_ _)m💦💦



第62回 全日本基督教関係大学柔道大会

日時:平成28年6月5日(日)
場所:福岡武道館
主管:西南学院大学

団体戦第一部リーグ
【1試合目】
 青山学院 4 - 2 明治学院
(先)小椋⑩[大内刈]△池田
(次)岩城⑤[裏 投]△上林
(五)福田⑩[袖釣腰]△塚田
(中)竹部×[引き分け]×奥浜
(三)天谷⑤[内 股]△菅原
(副) ❌△[不戦勝]⑩大貫
(大) ❌△[不戦勝]⑩星野

【2試合目】
 青山学院 0 - 3 立教大学
(先) ❌△[不戦勝]⑩堤
(次)小椋×[引き分け]×青木
(五)岩城×[引き分け]×山村
(中) ❌△[不戦勝]⑩星川
(三)福田△[裏 投]⑩佐藤
(副)竹部×[引き分け]×酒井
(大)天谷×[引き分け]×太田

【3試合目】
 青山学院 1 - 5 同志社
(先)小椋△[支釣足]⑩山田
(次)竹部△[支釣足]⑤坂田
(五)天谷×[引き分け]×中山
(中)福田△[内 股]⑤松本
(三)岩城⑩[払 腰]△大田
(副) ❌△[不戦勝]⑩山本
(大) ❌△[不戦勝]⑩深瀬

【4試合目】
 青山学院 1 - 5 東北学院
(先)福田△[小内巻]⑤伊藤
(次)岩城×[引き分け]×勅使瓦
(五)竹部⑩[縦四方]△宗像
(中)小椋△[払巻込]⑩荒 
(三)天谷△[支釣足]⑩郡司
(副) ❌△[不戦勝]⑩佐藤
(大) ❌△[不戦勝]⑩渡邊

本学の成績は第四位で一部残留となり、チームの優秀選手賞には岩城啓介(1年・総文)が選出されました✨

個人戦トーナメント
【1回戦】
岩城啓祐○[指導1]△鳥越拓己(桜美林)
福田 宝⑩[合 技]△西村拓海(桃山学院)
※袖釣込腰→横四方固

【準々決勝】
岩城啓祐△[大内刈]⑦大塚翔悟(関西学院)
福田 宝⑤[袖釣腰]△田中勇気(同志社)

【準決勝】
福田 宝△[GS指導1]○森下勇太朗(関西学院)

個人戦では福田 宝(1年・文史)が1年生ながら第三位入賞を果たしました✨

[総括]
先週の東京学生優勝大会に続いて今大会も5人での挑戦となった団体戦。選手一人一人の成長が少なからず感じられた試合内容でした。また、改めてチームとしての結束感が出てきたようにも感じられました✨

プロフィール

青山学院大学柔道部

Author:青山学院大学柔道部
ようこそ青山学院大学柔道部へ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR